Iラインの黒ずみがひどい!原因や改善方法とは?

女性にとってIライン黒ずみ悩みは多いですよね。

 

  • デリケートの黒ずみってどうすればいいの?
  • そもそもなんでIラインは黒ずむの?

 

とった疑問がありますよね。

とはいえ、誰にも相談できずに悩みを抱えている方も多いかと思います。

 

今回はデリケートゾーン(Iライン)の黒ずみの原因と改善方法を紹介していきたいと思います。

 

Iラインの黒ずみの原因は?

 

結論からお伝えするとIラインの黒ずみの原因は色々なものがあり、これといった特定は出来ません。

 

主な原因としては以下の要因が考えられます。

  • 敏感肌により受けた刺激
  • 下着や服の摩擦による刺激
  • 脱毛などによるカミソリ負けによる炎症
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 乾燥による刺激

ざっとこんなところかと思います。

基本的に刺激をIラインに与えることで、メラニン色素が生成され、Iラインが黒ずんでしまいます。

 

ちなみに、Iラインとは、お尻の下あたりから性器に沿った粘膜以外の部分の部位を指します。デリケートゾーンは粘膜部位の部分を指します。

 

自宅でできる!Iラインの黒ずみ改善方法とは?

黒ずみの改善方法を調べると、クリニックなどを紹介しているサイトが多いのですが、まずは自宅でできるケアから初めてみてはいかがでしょうか?

 

自宅で可能な黒ずみ改善方法としては以下の事を試してみてください。

 

  • トイレットペーパーやナプキンの使用を中止
  • 下着は化学繊維以外のものを使用
  • カミソリではなく電気シェーバーで脱毛
  • Iラインを擦って洗わない
  • 保湿クリームをお風呂上がりに塗る

 

とにかくIラインへの刺激を抑え、メラニン色素をためないようにするのが大切です、保湿クリームは乾燥を防ぐだけでなく、外部からの刺激を防ぐ事も可能ですので、保湿クリームは塗るのが効果的ですね。

 

ここまでは自宅でできる黒ずみ改善方法ですが、少しお金を払うだけで黒ずみの悩みから開放されるまでの期間は短くなるかと思います。

 

皮膚科や専門クリニックは高額!黒ずみ対策クリームの使用も良い!

 

早く黒ずみを改善したいと考えている方は、皮膚科や専門のクリニックでの治療が効果的です。しかしそれらの利用で改善しようとすると数十万といった金額が必要になってきます。(保険適用外のため)

また一度では終わらずに出費は多くなり途中で諦めてしまい黒ずみのそのままといった最悪な状況になる可能性が考えられます。

 

そこでおすすめなのが、市販されている黒ずみ対策クリームの使用です。

市販品なんて効果ないと思うかたも多いと思いますが、医薬部外品で厚生労働省が認可した成分を配合しているものを選べば、しっかりと効果を発揮することができるでしょう。

 

黒ずみ対策クリームは様々なものが販売されていますが、Iラインなどのデリケート部分に使用する場合は、無添加素材で作られていて全身に使用できるものを選ぶようにしてください。

 

黒ずみ改善の成分は強力な成分を配合している場合がありますのでご注意ください。